放送通信機器

データ放送システム

FNS series

光ファイバーカプラ

光送信機

同時TS録画システム

上り回線生中継装置

HD映像IP伝送装置

自主放送自動送出装置

256QAM/64QAM変調器

地デジ放送パススルー伝送装置

ピックアップ

ナノファイバー技術情報特集 お問い合わせ

放送通信機器

データ放送システム DBS-101

画像:150万円のデータ放送、登場です。 画像:ケーブルテレビ放送画面 さらに、月々のランニングコストが不要! コンテンツ(ボタン・記事)を自由に追加・削除。● 1画面であっという間にかんたん編集。

DBS-101 は、当社のケーブルテレビ局“ケービレッジ”でも運用されているデータ放送システムです。

右のデータ入力ソフトウェア(1画面のみ)で、データの入力、コンテンツのボタン作成(追加、削除)を簡単におこなうことができます。

月々のコストも不要で、たいへん導入しやすいデータ放送システムです。

初期費用のかからない(!)月々定額のお支払プランもご用意しております。
お気軽にお問い合せください。

画像:システム入力画面

製品紹介ビデオ

システム概要

システムイメージ
  • ・標準システムにはデータサーバー用のPC1台(タワー型)とソフトウェア(ライセンス2個)が含まれています。
  • ・ヘッドエンドで直接データサーバーを利用して入力・編集をおこなうこともできます。
  • ・オプションでラックマウント型 (1U) サーバーもご用意しています。

データ入力・編集用ソフト

画像:システム入力画面
  • ・お客様により、ボタン(コンテンツ) の追加・削除、記事の入力ができます。 左記の編集画面で簡単に編集をおこなうことができます。
  • ・入力した記事が実際にどのように表示されるかを確認できる「チェック」機能がついています。
  • ・外部の方に入力・編集ソフトを配布して、メールで送られてきたファイルのデータを簡単にコピー、入力することができます。

データ入力・編集用ソフト

画像:ケーブルテレビ放送画面
  • ・トップページボタン(タイトル) → コンテンツタイトル → コンテンツ記事 の3階層 (2画面)でデータを表示することができます。
  • ・トップページのボタンは最大8個で、自由に追加、削除をすることができます。

カタログ・仕様書

お問い合わせ
資料請求・お問合わせ