ディスプレイ検査機器

TV用液晶パネル検査装置

中・小型液晶パネル検査装置

液晶バックライト用電源

直流安定化電源

有機ELパネル検査装置

自動校正装置

ピックアップ

ナノファイバー技術情報特集 お問い合わせ

有機ELパネル検査装置

AM-OLEDセル エージング装置(量産用)    OAS-30

画像:OAS-30
高精度な温度制御でAMOLED CELLの量産エージングを実現

大量のパネル(2~3.5inchの210枚)を同時にエージング

特長

一度に大量のエージングが可能
大量のパネル(2~3.5inchの210枚)を同時にエージングができ、生産量の増加に対応できます。
効率的な検査機能
エージングの中で温度、検査条件の変更が可能、Leak測定と点灯検査も可能です。
パネル毎に独立な駆動機能
任意の設定条件に応じて、各パネル毎のON/OFFができる。電流が多く流れる場合、自動的に信号の出力をシャットダウンします。本装置や他のパネルへの影響を少なくします。
故障が少ない駆動電源
パッファーユニットにある過電流保護回路により、不良パネルからの影響を少なくします。
検査状態の確認が簡単
1画面で全てのパレットとパネルの状態をPCのモニターで簡単に把握できます。
データの集中管理が可能 (詳細は別途相談)
LANを利用して、外部PCへエージング結果等を保存することによって、 データの管理を統括して管理できます。
高精度な温度ユニフォーミティ
サイトフロー方式の恒温槽で、エージング中の各パネル表面温度は同一性が高いです。
温度の昇温・降温時間が短い
大容量のヒーターと冷却器の使用により、設定温度までの立ち上り、立下り時間を短くできます

カタログ・仕様書

お問い合わせ
資料請求・お問合わせ